Ryu3のブログ

上京5年目の会社員です。 人生の目標は、社会的な関係性の中で自由な生き方を獲得すること。

ビットコインとイーサリアムを1ヶ月間運用した結果とわかったこと2つ

今年の1月下旬からbitFlyercoincheckでそれぞれビットコインを5万円分、イーサリアムを5万円分運用しました。

 

結果(3/5現在)

ビットコイン:¥50,000 → ¥72,027(+¥22,027)

イーサリアム:¥50,000 → ¥71,664(+¥21,664)

 

なんと、全体で4万円近く、つまり40%近く増えたことになります。

年始の暴落後でタイミングが良かったこともあり、ちょっとしたお小遣いになりました。

 

わかったこと

①資産運用の手段には不向き

イケダハヤトさんも書いていますが、仮想通貨は資産形成の手段としてはボラリティ(価格変動の幅)が大きすぎてリスクが高すぎます。さすがにゼロになることはないと思いますが、各国の規制の動き次第では大きくマイナスになることも。特に、現在の取引額の9割を占めるという中国で仮想通貨に対する規制がかかると、仮想通貨マーケットに大打撃となることが予測されます。

 

②一般にはほぼ認知されていない

仮想通貨取引を始めてから、友人・知人ともそのことを話しましたが、仮想通貨が何なのか、どこで手に入れられるのかなど、具体的な話を知っている人は皆無でした。これについて、自分は仮想通貨取引を始めることでそのマーケットの理解をしようと思っていたので、一定の成果は上がった感じです。

 

今回の仮想通貨購入を通して、仮想通貨やその背景になるブロックチェーンに関する情報感度が一気に上がりました。やはり、身銭を切ってでも新しい領域に踏み入れてみると得るものも多いという実感です。(まあ、最終収支プラスになっているからそう思えるのかもしれませんが・・)