Ryu3のブログ

上京5年目の会社員です。 人生の目標は、社会的な関係性の中で自由な生き方を獲得すること。

個人事業の開業届を提出しました。

本日、2017年1月31日、個人事業の開業届を税務署に提出してきました。

 

プログラミングの勉強の一環で簡単なWEB開発の受託ができるようにするためです。ちなみに、私の勤める会社では副業が認められています。

 

個人事業の届け出をするにあたって、書類の記入方法はたくさんのサイトで紹介されているので割愛するとして、実際に税務署に書類提出に行くと何が起こるのか、体験談を書いておこうと思います。

 

結論から言うと、、特に何もなくあっさり終わりました。

窓口では、「個人事業の開業届」と「青色申告申請書」に記入したものを提出しました。その場で係りの人が記入内容にざっと目を通して、原本とコピーに受付印を押して終わりです。

 

ちなみに、あとで個人事業主の知人に聞いたところによると、開業届はそれほど厳密に見られず、開業時点の事業内容と青色申告時の事業内容が変わっていても問題内容です。

 

税務署にとっては、申請時点の事業内容はそれほど重要ではなくて、「これから個人事業主として納税を始めますよ〜」くらいの意味合いしかないんでしょうね。

 

そんなわけで、特に問題なく個人事業主になることができましたので、個人事業主としてスタートを切りました。