Ryu3のブログ

上京5年目の会社員です。 人生の目標は、社会的な関係性の中で自由な生き方を獲得すること。

資産形成

【8月資産運用実績】仮想通貨が回復、その他は大きな変動なし。

7月は仮想通貨の暴落で大打撃を受けましたが、ビットコインのハードフォーク問題が一服し、全体に持ち直す結果となりました。 株式に関して、先月大幅プラスになったものが一度下がってしまっているので、手放すタイミングを逃してしましました。今利確して…

【7月資産運用実績】仮想通貨が大暴落するも、株式で持ち直す結果に。

6月は仮想通貨の暴落が凄まじく、運用実績の報告をするのも辛い状態でした。 7月はこのように、どうにか全体でプラスに落ち着きました。ただ実際には株とソーシャルレンディングを中心に40万円ほど追加投資しているので、大幅減です。 2017/07/22時点 先々月…

【まとめ】Coincheck取り扱い仮想通貨の特徴と将来性

引き続き市場全体が底上げされている仮想通貨ですが、そろそろ真面目に特徴を理解した上で投資方針を決めた方が良いなと思い、coincheck取り扱い仮想通貨の情報をまとめてみました。 取り扱い12通貨を時価総額順に並べています。 機能が近く、将来的に競合関…

【5月資産運用実績】今月も仮想通貨が大幅上昇

5月の資産運用実績を公開します。 全体で50.9%プラス。仮想通貨の上昇がもはや、異常ですね。。 仮想通貨を除くと目標の月の利率+4%に若干及ばない感じですが、まあ堅実な運用も必要ということで。 2017/05/21時点 先月 時価 利率 株式 250 256 2.40% 投信…

【4月資産運用実績】仮想通貨が大幅プラスに。

4月の資産運用実績を公開します。 全体で+18.7%。仮想通貨が大幅なプラスになりました。 今回は初回実績ということで累計投資額に対する比較なのでプラスになっています。毎月+4%(年利+60%)を目標に運用していきたいと思います。 2017/04/28時点 累計投資…

イーサリアムの急騰・急落について思うこと

今週のイーサリアムの値動きはヒヤヒヤさせられるものがありましたね。 3/14時点で3500円くらいだったのが、3/17には6200円まで高騰、そこから3/19には3600円あたりまで急落。そして3/20時点で5200円台に戻るという大相場でした。 【イーサリアムの今週1週間…

やっぱり、確定拠出年金は初期設定のままにしてはいけない!

先日、こんな記事を書きました。 要は、確定拠出年金は初期設定(元本保証の短期定期預金)のまま置いておいてはダメだということ。 ryu3.hatenablog.com とは言え、 自分の場合、月々積み立てられる年金全額を海外株式の投信にいれているので、元金割れする…

米当局がETFを認めずビットコイン急落も、底堅さを示す結果に?

3/10 ビットコインが急落しました。原因は米当局がビットコイン価格に連動する上場投資信託を承認しなかったこと。ビットコインの普及を加速させる案件だっただけに、さすがにここ1ヶ月ほど上昇し続けてきたビットコインも下落しました。 以下、Bloombergの…

ビットコインとイーサリアムを1ヶ月間運用した結果とわかったこと2つ

今年の1月下旬からbitFlyerとcoincheckでそれぞれビットコインを5万円分、イーサリアムを5万円分運用しました。 結果(3/5現在) ビットコイン:¥50,000 → ¥72,027(+¥22,027) イーサリアム:¥50,000 → ¥71,664(+¥21,664) なんと、全体で4万円近く、つま…

クラウド会計ソフト、無料で1年間試すなら弥生会計がおすすめです。

先日、個人事業の開業届を提出してきましたが、早速2018年3月の青色申告に向けて帳簿をつけ始めなければなりません。 帳簿をつけるのはちょっと面倒そうですよね。。ただ、クラウド会計ソフトを使えば随分作業がラクと聞いていたので、最初からそうすること…

ビットコインとは何か?(勉強したことのまとめ)

最近話題のビットコインについて、その仕組みや今後の見通しについてしっかり理解したいと思い、本やメディアの記事を読んで勉強しました。そのまとめです! 主に参考にしたのはこちらの本です。ビットコインの仕組みや、それが社会に与える影響が非常に大き…

ビットコイン | bitFlyerとcoincheckの比較

前の記事でビットコインの選び方で「ビットコイン取引サービスの選び方」を書きましたが、ここでは実際に自分が選んだbitFlyerとcoincheckの2つのサービスの紹介と、それぞれ良いと思ったポイントを紹介します。 まず簡単に2つのサービスを紹介。 ①bitFlyer…

ビットコインの取引サービスの選び方(自分の場合)

最近、ビットコインに関するニュースが増えてきて、いよいよ一般に普及を始めそうな感じですね。「ビットコイン元年」という言葉すら出てきています。ブロガーのイケダハヤトさんも始めたようで。 ビットコインはボラリティ(価格変動の大きさ)が大きく、投…

もっと早く知っていればよかった! | 確定拠出年金の個人運用について

私は3年前の入社と同時に「確定拠出年金」なるものに加入しました。正確に言うと、新入社員は全員加入することになっていました。 ただ、なんだか漢字ばかりだしよくわからないので、つい先日まで初期設定のまま放置していていたのですが、「なんともったい…

普段使っているサービスを公開します(2017年1月時点)

僕は普段の生活では、すごく「コスパ」を意識していて、同じ価値を得るために、最速・最安の方法は何かということを真剣に考えています。 今の世の中って、何かサービスを使ったりモノを買ったりする時、その選択肢ってものすごく多いですよね。「それぞれ比…

【銘柄研究】レオパレス21(8848)

賃貸住宅のサービスでおなじみのレオパレス21ですが、年始の株価が上昇していた時期にポジションを作ったのですが、その直後から株価が下落してしまいました。。。 このまま持ち続けるのか、損切りしてしまうのか、早く決断するためにも実際にどのような企業…

【銘柄研究】日本空港ビルディング(9701)

みなさん、こんにちは〜 銘柄研究ということで、今後伸びるのではないかという銘柄をピックアップして、その実力を調査していきます。 この日本空港ビルディングですが、先日の投資EXPOでウルフ村田さんが、日経平均の上昇に合わせて伸びる銘柄として紹介さ…

【急騰銘柄!?】ケネディクス(4321)

久しぶりに株に関する投稿です。週末に参加した投資EXPOでウルフ村田さんの講演に参加してきました。そこで、統一地方選までは日経平均は上がる可能性が高く、その関連でケネディクスも上がりそうだとおっしゃっていました。 ネット上でも、ケネディクスが今…

長期投資のコツ

①1株あたりの純資産が長期で増加しているものを選ぶ この指標は株式を購入するタイミングを測るものとしては利用価値は低いが、長期で手堅く成長していく会社を探すために有用です。 ②長期でのインデックス投資は、ロング・オンリーのミスを軽減できる ロン…

デイトレーダーになるために気をつけること

デイトレーダーの8割は1年目で失敗するそうです。僕自身は初めの1年は資産を10数%増やすことに成功しましたが、その後、まともに勉強もせず勢いでトレードをした結果、逆に10%程度を失うことになりました。 デイトレーダーに必要な要素として、以下…

ポスト団塊ジュニア世代のネストエッグ戦略③

③NISAの攻略法 ■売ったら負け NISAは優遇措置期間中なら、配当収益が非課税で、利確についても1回非課税になるというものです。そのため、5年間の期間中ずっと保有することを前提に銘柄選びをするべきです。 ■NISA向きの銘柄 以下3点で優れた銘柄がNISA向…

ポスト団塊ジュニア世代のネストエッグ戦略②

②賢いポートフォリオの組み方 ■ポートフォリオの「質」とはどういうことか 「分散を効かせることパフォーマンスが向上する」という考え方がありますが、それは誤りで、正確には同じリターンでもリターンの質が向上するということです。同じ15%のリターン…

ポスト団塊ジュニア世代のネストエッグ戦略①

①ネストエッグ戦略を考える ■日本の老年人口対就業年齢人口は1:1になる ネストエッグとは蓄えの意味です。ポスト団塊ジュニアは28歳から35歳の若いビジネスパーソンと定義します。日本では一番貧乏くじを引いている世代でしょう。 日本の老年人口対就…

投資を成功させるための10カ条 ⑨〜⑩

9. 安全ののりしろを持つ 投資にはリスクが伴うので、安全の糊代を持つ必要がある。それを提供するのは「安い仕入れ値」だけ。銘柄の割安・割高を判断する指標としてPERがあるが、こちらを過信してはいけない。PERはその銘柄のEPRに対して何倍のお金を払うか…

投資を成功させるための10カ条 ⑦〜⑧

⑦ マクロ経済がわかれば、投資家としての洗練度が格段に上がる 経済指標を気にするかどうかは個人の考え方にもよるが、マクロ経済の動きがわかれば、それに沿って自分の投資戦略を調整することができ、投資家としての練度は格段に向上する。 ⑧市場のセンチメ…

投資を成功させるための10カ条 ⑤〜⑥

⑤投資のスタイルをきちんと使い分ける グロース投資とバリュー投資を使い分ける。企業の成長を買うのがグロース投資、割安株を買うのがバリュー投資。 ■グロース投資では、買ってすぐに利が乗るのが利点。乗らなければ、それはグロース投資として失敗という…

投資を成功させるための10カ条 ③〜④

③業績・株価の変化が大きい株と小さい株を使い分ける 株好きな人ほど、株価の変化が大きな銘柄に投資しがちだと思いますが、ホームランを打つことばかりに注力していると、ヒットを積み重ねることもできませんし、ホームランも打てるかどうかはわからないの…

投資を成功させるための10カ条 ①〜②

①営業キャッシュフローの良い会社を買う 1株あたりの利益EPSを指標にするという考え方もありますが、営業キャッシュフローが最も会計的にごまかしにくいので、こちらが着実に伸びている会社を選びます。 さらに、営業キャッシュフローは同時期の利益より大…

私の株式投資遍歴

備忘録として、これまでの自分の投資遍歴をまとめておこうと思います。 2013.04 アベノミクス効果で急速に盛り上がる株式市場を見て、 参入時だと思い、楽天証券・松井証券に口座を開設。 元金5万円でのトレード開始。 2013.05 GW明けから急に日経平均が下落…

『Market Hack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法』

「株の勉強を真剣にする」ということで、まずは基本的な考え方のインプットです。 改めて投資の勉強をするにあたって、テキストにこちらの本を選びました。 『Market Hack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法』 米国式投資ということですが、リンク先のレ…

初心者にオススメの証券会社

株取引をはじめるとなると、証券会社に口座を開設しなければなりません。 証券口座にもいろいろあり、それぞれにメリット・デメリットがあるので、その比較検討も大事になってきます。 しかし、以下のような条件であればシンプルに『松井証券』が良いのでは…

株の勉強と実践を本格的に始めます。

実は、学生時代から3年間、細々と株取引をやってきました。 始めたきっかけは、「経済の勉強になるから」というもので、たしかに少額を運用していると経済動向が気になり、以前よりも情報感度が上がりました。 社会人になってからは、少しづつ投資額を増やし…